センサーの最安値!ソーラー

右のダイアルが、ON/OFFと超音波の種類の選択らしいです。充電池は自分で用意します。今のところ警戒して塀の上から庭に降りて来ません。

早速ご紹介!

2017年02月03日 ランキング上位商品↑

ソーラー センサーソーラー充電&センサー搭載 害獣防除器

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

◆要望◆床置きが安定しません。私と妻は聞こえないのですが!子供達は「何の音?」と。。ただ!超音波と言っても人間の耳にも聞こえて結構耳障りです。音はキーンと聞こえるか聞こえない程度。。効果未確認の為△☆一つ犬糞対策にならないかと購入してみました。説明書がない=お安い。適切な調整を覚えるまで時間がかかりそうです。慣れてこないように祈っています。畑で使用。ペットボトルに棒が入らない。充電池が3本必要ですが、センサ−が働くとジージ−という音とフラッシュ光で威嚇します。猫除け!効果の確認には至っていませんが!威力はありそう。左側はセンサーの感度右側は撃退したい対象動物の設定 0はOFFです。猫もうるさがっているのではと。本機を2台設置したところ、塀の上で泣くだけで降りて来てウンチをすることはなくなったようです。フラッシュはまた作動したところを見たことがないのでもしかしたら反応してないのかもしれない。センサー感度の調整はフラッシュ点灯で確認できます。効果を評価するのが難しいのですが、猫のおしっこと思われる臭いが無くなって、役に立ったいるように思います。ぜんぜん効きません。ソラー式充電機能がおすすめ商品です。設置して1週間ほどで反応しなくなりました。超音波のほうは姪っ子の耳にはしっかり聞こえてるようなので出てると思う。説明書は英語ですが!簡単な英語なので辞書を引きながら見れば問題ないです。充電しながら稼働できるので長期間の使用が可能なところがいいです。雪が降って、自分の車の周りが猫の散歩道、車の下が休憩場と分かったが、雪の中どこに設置しよう。超音波調節は!0がOFFスイッチ 1から5がなにかを調整できる!周波数?が変わるとどうなるか説明書がない普段は犬猫対策!カラス対策!そしてツバメ対策に使いたいと思います。ACアダプターの9V / 200mAでプラグの外径5.5・内径2.1が用意できれば!長時間の稼動が可能です。トップにはソーラーパネルが付いていて充電できるようです。猫には2番かな?1番:ネズミ・犬 2番:猫・アナグマ 3番:鳥・ドブネズミ・カピバラ 4番:アライグマ・イノシシ左のダイヤルはセンサー感度の調整とのこと。設置後にセンサーエリアの確認をしました。効果のほどはしばらく使ってみないとわかりませんが。。とにかく 慣れないように全動物に効果が出る5番で設置しました 全部の周波数が交互に出てるらしくてLEDもピカピカ光ってます これで来なくなればOKなんですが・・・・近所に餌を撒く人がいて役所から餌付けしないようにとビラが配られたのですがお構いなしにする人ってどうなんでしょうね 可哀想だと思ったら餌付けしないのが優しさだと思うのですが・・・・猫の嫌う匂いを撒いたり植えたり色々試してます 効果があるといいなぁ:まだ買って1日しかたっていませんが!音と光が出ているのは確認できました。地面がコンクリートや玄関まわり、ごみ置き場周辺に置く場合に苦労します。さらに2台購入して合計4台で庭を見守っています。(本体はDCアダプタの対応可能:裏面ゴムキャップ)電池ケースもネジ固定+ゴムパッキンで安心設計。1〜5の調整は周波数の調整で、周波数によって撃退したい動物が決まります。簡単な英語なので、すぐわかると思います。爆音がしても良いかと思います。ペットボトルを切って砂を入れて土台にして使いました。ただ、人(55歳)の耳にもけっこううるさいのがちょっとした難点です。充電池は単三3本必要、別途購入が必要です。ショップで交換できたので取り替えて設置しなおしましたが、現在様子見です。私は主に猫を撃退したいので2に合わせました。取り扱い説明書が英文なので!お店のページで勉強しています。とりあえず猫が来て花壇に排泄をするので、それをやめさせられないかなと思って買ってみました。今年の野菜作りの際試用してみる予定です。猫が悠々と前を闊歩しています。周囲には迷惑にならないと思います。他社と類似機能と思われますので設定や害獣と効果のデータは未知数。タイムセールしていたので 先日買ったものの反対側に買いました 効果があるのかは未だわからないですが 自分の気持ちが収まるので買いました とにかく餌をやる人が止めない限り増え続けるわけで・・・・迷惑してる人もいるんだと認識して欲しいものです 餌をやる人用の警告器できないかな?って思います:お安い!送料込み! 電池は充電タイプ推奨です。これからの季節!蒔いた種が無事ならばそれで良し。