読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インストラクターの楽天商品 |

ちなみに!この本は一般人向けの日本茶検定の受検対策用のテキストであり!日本茶インストラクター受験対策(プロ用の資格)用ならば!この本だと到底不十分ですが!その準備段階として読むだけであれば参考になるとは思います。この商品を購入した理由は実家がお茶屋を営んでいるので仕事で出張したときにお客様にも恥ずかしくない対応などしっかりとした接客をするためにも、この資格をとろうとおもい購入しました。普段知らないお茶のことが書かれていました。

こ、これですっ♪

2017年01月13日 ランキング上位商品↑

インストラクター日本茶のすべてがわかる本 [ 日本茶インストラクター協会 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

検定を受けてみようかと思って購入しましたが、単なるお茶好きの方の愛読書にもオススメです。これだととっつき難いと思います。検定を地下鉄の車内広告で知り!資格取得のため購入。日本茶インストラクターを受験するので!その前に基礎知識をつけようと思って購入しました。検定は自宅のパソコンで受験できるのも便利でした。ただ本としての値段は高いです。前から日本茶は好きでよく飲んでいたのですが、たまたま正しい日本茶のいれかたとか興味がわいて調べていたら、日本茶検定が出てきて、せっかく勉強するならその資格(?)もとってみようと思い、この本を購入。 本屋さんでも必ず取り寄せになるので、早く手にでき、うれしかったです。日本人だからこそ、日本茶の基礎を知りたいと思いました。美味しいお茶の入れかたや、雑学的な事も書かれていて日常生活にも役立ちそうです。中身はかなりボリュームがあるので!読んで覚えるのは大変ですがためになる感じです。3級に合格したのでうれしいです。受験するために購入しました。これを読んだらざっと日本茶についての知識はつくと思いますので!頑張って勉強します!お茶が好きな人はかなり勉強になると思います。楽しんで読んでます!写真のカラーページは初めの数ページのみで、残りはすべて2色刷りです。1,2級とるにはもっと努力が必要ですが!楽しむのにはちょうど良いです。もともとお茶が好きなのですが、こんなに詳しく解説している本はいままで見たことがありませんでした。本は!本当に教科書という感じのもの。基礎的なことが多くそんなに一つの事柄に対して深くは書いてないような印象です。とても見やすく!読みやすいので!お茶の勉強をしてみたい人には!良い本だと思います。身近なお茶のことが書いてあり面白かったです。分り易く面白いですが!少し高い気がします。お茶は、奥が深いと思うのでどこから勉強をしたらいいかわからないと思うのですが、この本を見るとすこしわかるのではないかと思います。最初に見るには!難しくなくて!お茶の世界に入っていきやすいと思います。秋に試験があるのでがんばいたいと思います。けれどわかりやすい言葉で書かれていますのでじっくり読みたい本です。基本的にはテキストでの説明!補足として表やモノクロ写真が所々に差し込まれています。プロ用の基礎知識としては良いかもしれませんが!初心者用にしては文字が多いし!数字や堅苦しい内容。資格取得用に欲しかった本です。この手の本があまり無いので 貴重です。お茶の勉強用に購入しました漢字が多く!ルビが少ないので!専門書のようですお茶の知識を得るにはいい本だと思います。まだ全部は読んでないですが!もうちょっと雑学とか!歴史とか掘り下げて書いてある本も読んでみたいなといった感想です。また各地にある発酵茶や工夫茶など!知らないものが盛りだくさんでした。楽天のポイント等、うまく利用するのが良いかと思います。検定に興味があり!テキストとして購入しました。毎日が勉強です。文字が多く!写真は白黒です。最初のお茶別水色がずらりと出ている写真はとても参考になりますし!日本茶の奥深さを実感します。日本茶インストラクターや日本茶アドバイザーへの足がかりになるテキスト本でもあるんですね。知っておきたい日本茶(緑茶)の知識が たんまり書いてあって トクした気分です。またお茶に関する一通りの事柄(種類や生産、歴史等)がすべて盛り込まれていますので、日本茶インストラクターに興味を持ったばかりの方や日本茶が好きだからという方への入門書としてはテキストが多い点が難点ではありますが、最適だと思います。日本茶が分からない人の視点に立って書かれているとはあまり思えませんでした。メインがテキストですから文章量はかなり多いです。